各委員会・学級役員の認証式(4月23日)

 今朝、2年生以上が集まって前期の児童会の委員会・学級役員の認証式を行いました。はじめに各委員長が認証状を受け取った後、意気込みを話してくれました。また、各学級の委員長にも認証状が渡されました。それぞれの委員会・学級の代表者だけではなく、すべての子どもたちが協力してよりよい学校にしていくことを期待しています。


本日は日曜参観日でした(4月21日)

 多くの保護者の方に授業の様子を見ていただきました。子どもたちは多少緊張しているように見えましたが、1年生は大きな声で音読したり、6年生では保護者も参加してメディアとのふれあい方を考える授業など、どの教室も活発な様子でした。

 また、その後にはPTA総会があり、今年度のPTA活動の方向性などを確認しました。終了後に学年・学級懇談会も開催されました。大変多くの方のご参加ありがとうございました。


やる気いっぱい!はりきり1年生!(4月16日)

  入学から7日目。給食や4時間授業という日常生活に入った1年生は、初めてのことを覚えようと日々一生懸命に生活しています。休み時間は6年生のお兄さんお姉さんと体育館で遊んだり、自主的に(?)「学校探検」をしたりと元気いっぱい!(教室はガラ空きに…。)初めての給食もおいしそうに食べています。「いただきます」の声にも気合いがこもるやる気いっぱいの1年生です!

 

新しい来客用くつ箱登場!(4月12日)

 入学式に来校された方々はお気づきかと思いますが、児童玄関正面に来客用くつ箱が新たに設置されました。これまでの児童用のくつ箱の一角と合わせるとけっこうな数が置けることとなります。しかもキャスター付き!で移動も容易。本校の業務技師、村上さんと原田さんのお手製です。 まもなく令和元年になりますが、今年度も東小は「おもてなし」の心を大切にスタートです。

 

第60回入学式(4月10日)

 4月6日土曜日に入学式が行われました。6年生の東小マーチが響く中、新1年生が緊張した様子で体育館に入ってきました。校長先生のお話を静かに聞いた後、担任の先生から名前を呼ばれると大きな声で返事をしていました。退場時には笑顔も見られ、無事にこれからはじまる学校生活のスタートとなりました!

 受付のときに6年生が1年生のお世話をしていたことや、2年生の呼びかけのことば、児童会長のあいさつからも在校生が1年生を迎える気持ちができていることがわかりました。1年生はいよいよ明日から給食が始まります!


新学期スタート!(4月5日)

 本日、着任式・始業式が行われました。今年度は新たに10人の先生が着任。先生方のあいさつを子どもたちは真剣に聞いていました。

 始業式では、はじめに「自分の長所を伸ばそう」「友だちの良いところを見つけて認め合おう」「ルールを守ろう」という校長先生のお話がありました。次に「たくさんの人とつながろう」「元気にあいさつとへんじをしよう」と、児童会より一節の目標が発表されました。

 明日の入学式で新一年生を迎えると、335名の子どもたちがそろいます!


3学期 修了式(3月25日)

短かった3学期は今日で終わりです。修了式では学年の代表が校長先生から修了証書を授与されました。校長先生からは、一人一人の通知表359冊に目を通したこと、短い3学期の間にも自分を変えようとグッと成長した人たちがいること、次の学年でも、みんなにも夢と希望を持って頑張ってほしいことが話されました。そして、10日間の春休みに自動車に気をつけること、川や海へ落ちることのないように遊ぶことを注意するように話がありました。その後行われた離任式では、学校を離れる先生方が紹介され、別れを惜しみました。さて、明日からは短い春休みです。4月5日(金)が始業式(給食無し)、4月6日(土)が入学式です。


第59回卒業式(3月20日)

中学校の制服を着た6年生は、きりっとした表情で昨日より大人に見えます。80名の卒業生が在校生、保護者、ご来賓のみなさまの見守る中、卒業証書を堂々と受け取りました!

小学校6年間を振り返り、また今年1年を振り返り、子どもたちにも担任の先生たちの目にもきらりと光るものが浮かびます。5年生の心を込めた東小マーチも、在校生のコールも歌も本当に立派でした。保護者の皆さん、地域の皆さん、これまで子どもたちを支えていただき、ありがとうございました。

ご卒業、おめでとうございます!

 

いよいよ明日は卒業式です!(3月19日)

3月18日には卒業式の総練習がありました。流れをしっかり確認し、コールも歌も演奏も本番さながらに頑張ることが出来ました。最後にはちょっとサプライズもありました。今年で定年退職される校長先生たちにも卒業証書が授与されました。

19日は6年生が最後の小学校の給食を食べて下校した後、5年生が教室の飾り付けを頑張りました。明日、晴れ晴れとした笑顔の6年生を迎える準備がすべて整いました。9時25分、卒業生が東小マーチに合わせて入場し、卒業式が始まります。在校生は卒業式終了後、給食を食べ12時30分頃の下校となります。

 



卒業式の全体練習(3月13日)

体育館に,1~5年生が集まり、卒業式の後半部分の練習を行いました。学年ごとにしっかり練習してきたコール、歌を披露します。おおきな声が出ていて、体育館中によく響いていました。コールの途中の立ち上がるタイミングもだんだん揃ってきました。全体が揃うととてもきれいです。他の学年のコールをきく姿もとても立派です。次は15日の金曜日、5年生の東小マーチで6年生が入場するところからの全体練習です。卒業式まで6年生の登校はあと5日になりました・・・。


6年3組 おもてなし会食(3月8日)

今日の給食はチキンカレーでしたが、6年3組のおもてなしはポークカレーとツナサラダです。とてもおいしそうにできあがりました。みんなで協力して会食会場を作り、盛り付けをします。同じ材料だけども班ごとにちょっとずつ味が違う・・・?どの鍋も味見がしたくなります。ツナサラダのドレッシングもすりごまがきいた手作りです。みんなが揃ったところで、「お手を拝借!」しっかりと手を合わせてお行儀良くいただきますをしました。どの鍋のカレーもとてもおいしかった!と笑顔がほころんでいました。最後にはゲストの先生からのお祝いのコメントも。「うますぎちゃん!」が忘れられない思い出になりました。これでおもてなし会食は全クラスが終わりました。来週は、いよいよ卒業式の練習が本格的に始まります。6年間をたくさん振り返り確かめながら、新しい春を迎える日が近づいてきました。


「引継式」6年生から5年生へ・・・(3月7日)

5時間目の体育館、5年生と6年生で東小の伝統「東小マーチ」と「継海」の引継式が行われました。まずは、5年生が「東小マーチ」を演奏します。卒業式の入場時に演奏するので、「歩ける」マーチになっているかを6年生は真剣に聞きます。今度は6年生がお手本を演奏します。学年の人数も違って、楽器の構成も違うので,ちょっと違う曲にも聞こえますが、運動会の入場を思い出させるしっかりしたマーチです。アドバイスタイムでは、それぞれのパートごとに6年生が5年生に仕上げの「アドバイス」をします。続いて「継海」を5年生が踊ります。6年生が実技を交えてのアドバイスタイム。「語彙力がなくて・・・!」と体は動くのに伝える言葉がちゃんと見つからないことにもどかしさを感じながらも、今まで先輩から受け継いできた「こつ」や「イメージ」などをなんとかして伝えようとする6年生。真剣な6年生の気迫に押されながらも最後の機会を大事にして、「継海」を受け取ろうとする5年生。

さあ、卒業式まであと2週間を切りました。5年生の東小マーチの仕上がり、とても楽しみです。

 


わたしはのんき♪歩こうキャンペーン(3月6日)

週1~2回来校してくれるSSW(スクールソーシャルワーカー)さんが口ずさんでいた入学式でもおなじみのあの歌・・・保健室の壁に貼り出されていました。保健室の先生が歌詞をアレンジしてくれて、なんだか歌いやすい!!

低学年女子が「のんきってなんだろうね?」「わかんな~い!!」という会話をしていても,廊下は走らず歩いて行きます。もっと歩こうキャンペーン、まだまだ続きます。


6年2組 おもてなし会食(3月6日)

今日は、6年2組のおもてなしの日です。メニューはカレーライスとブロッコリーと粉ふきいも。34時間目を使って、班ごとに心を込めてつくりました。大皿に盛られたカレーライスはボリュームたっぷり!そしてとてもおいしい!!お招きされた校長先生も大絶賛のおいしさです。稚内牛乳が出る年に1度の日なので特別なメニューになりました。さて、卒業式まであと2週間となりましたが、楽しい思い出もまた一つ増えました。最後のおもてなしは3月8日の6年3組です。何をつくっておもてなしするのか、楽しみですね。


6年1組 おもてなし会食(3月4日)

お世話になった先生方と、お食事会をして感謝の気持ちを伝える「会食」が6年1組から始まりました。おかずは、心を込めて6年生がつくった「ハンバーグ」と「ポテトサラダ」です。丁寧に盛り付けられています。普段一緒に給食を食べる機会のない先生とも,気軽に話せる楽しい時間を過ごすことができました。最後に、ゲストの先生から卒業を祝う言葉をもらって、6年1組の楽しいおもてなし会食は終わりした。6年2組は3月6日に、6年3組は3月8日に会食が行われます。


リンゴの皮むきに挑戦(5年生)

いつもよりも真剣な眼差しで、包丁を握り、リンゴと格闘する子どもたち。危なげな人もいれば、手慣れた人も。あまりに見ていられないと先生が優しく教えてくれます。友だちも声をかけてくれます。手を切らずに上手にリンゴがむけること。ほんとに小さなことかもしれないけれど、包丁という刃物を扱うことは身近でもあり、生活の知恵がつまっている大事な作業です。包丁を動かす力加減やリンゴを持っている方の手の動かし方、やってみないとわかりません。みんなよりも小さいリンゴになってしまっても、自分でむいたリンゴはやっぱり特別おいしい!と感じた5年生でした。


6年生を送る会がありました(3月1日)

今日の34時間目は体育館で6年生を送る会が開かれました。この日のために各学年で練習してきた合唱や器楽が披露されます。新旧の児童会で運営し、楽しいゲーム「6年生、お絵かきですよ」もありました。1年生は「夢をかなえて6年生」をかわいいお花を揺らしながら歌い、2年生は元気よく「明日はきっといい日になる」を歌いました。3年生はリコーダーで「パフ」を演奏し、「ありがとうの花」をうたいました。たんぽぽさんは太鼓演奏で「ありがとう」を演奏しました。その後、縦割班に分かれて丸く座って「お絵かきですよ」で盛り上がります。班ごとに下級生が6年生へのメッセージを伝え、6年生からはみんなへの感謝の言葉が伝えられました。4年生はリコーダーで「カントリーロード」を演奏し、5年生は伝統の「東小マーチ」の演奏をがんばりました。6年生は学芸会でも披露した「パラダイスハズノーボーダー」を演奏し、最後に全校で「広い大地の中で」を合唱しました。どの学年も練習の成果を出し切り、6年生への暖かいエールを送ることができました。6年生からも在校生への大きな励ましの気持ちが伝わってきました。


笑顔で過ごせるように…4年生の取り組み(2月28日)

小さいけれど、目を引くバッヂをしている先生がいます。あと1ヶ月で学年末の今、がんばりたいことを「暴言・暴力・迷惑行為」を無くそうということになった4年生。どうしたわけか、どんどん口から飛び出すトゲのある言葉、ちょっと力を入れすぎたじゃれ合い、小さいけれどいやなこと…楽しい学校にはない方がいいものばかりが少し目立っていました。「暴言・暴力・迷惑行為」をしないと決意すると、先生から「バッヂ」がもらえます。後ろにしっかり自分の名前を書いて、バッヂをして過ごすことでしっかり気をつけることができるようになるといいですね。たくさんの子どもが参加してくれるのを待っています。先生方も、根気強く呼び掛けます!!

 


小小交流・東中出前授業を行いました。(2月26日)

近隣にある声問小学校の5・6年生が東小学校に来校し一緒に授業を受けました。

5時間目は5年生は外国語、6年生は国語の授業を受けました。

5年生の外国語の授業は英語指導助手のベサニ先生が加わっての授業でした。ベサニ先生が発する英語をまねしたり、「ターン、レフト」「ターン、ライト」などの言葉とともに身体を動かしたりして楽しい授業でした。6年生の国語は教科書にある司馬遼太郎「21世紀に生きる君たちへ」の学習で「中学生の私へ」という題でそれぞれが今の自分を振り返り、中学生への決意を書いて発表し合いました。

6時間目は5年生は算数、6年生は「数学」の授業を受けました。

5年生はまとめの学習で、与えられた問題を一緒に解いていく中で、児童が相互に教え合う場面も少しありました。最初は緊張していましたが、徐々に気軽に声を掛け合えるようになっていました。6年生は東中学校の先生方が小学校の教室に来て「数学」を教えてくれました。先生方の語り口も相まって最初は少し緊張気味だった6年生も徐々に笑いもおき、「正の数・負の数」について先生の質問に答えたり問題を解いたりしていました。

新学年に向けて一歩一歩進んでいきますね。

 


2019年度前期児童会役員 認証式(2月26日)

週明け月曜日、ついに児童会役員選挙の結果が掲示されました。選ばれた新役員さんが、26日の朝、全校の前で認証状を受け取りました。今までがんばってきた2018年度後期児童会役員のメンバーが一人ひとりあいさつをし、4月からの東小学校の児童会活動を次の役員さんに託しました。新役員さんは、公約の実現をあらためて約束し、東小のみんなのためにがんばることを力強く話しました。最後に校長先生が,今までの児童会役員、選挙管理委員会のがんばりをたたえ、新児童会役員に期待し、全校児童に「みなさんの協力」が必要ですという話しをしてみんなで良い学校をつくっていくことを期待しているとお話ししました。


元気な歌声が聞こえてきました(2月25日)

朝、元気な歌声が職員室まで届いてきました。見に行くと、2年生がホールで、1年生が1階多目的室で、それぞれ6年生を送る会のために歌の練習をしていました。1年生は、「夢をかなえて6年生」というドラえもんの替え歌を、2年生は「明日はきっといい日になる」を、大きな口を開けて元気よく歌っていました。6年生を送る会は3月1日、今週の金曜日にせまってきました。どの学年も練習に熱が入っています。


たんぽぽさんの太鼓の体育館練習(2月22日)

3月1日の6年生を送る会で発表する「ありがとう」の太鼓練習を、初めて体育館のステージで行いました。学芸会以来のステージでの練習です。教室での練習よりも音が広がり、ばちを握る手にも力が入ります。

入れ替えのあるタイミングや、みんなで揃えるポーズなど、見てもらうために工夫したところも息が合ってきました。

参観日では元気をもらって帰ったよという方もいました。まだまだ練習は続きます。


3年生の立ち会い演説会でした(2月22日)

延期になっていた3年生書記の選挙です。朝の時間を使って、行いました。流れがわかっているので会はスムーズに進みます。3年生の演説もとても上手で本当に堂々と、公約をみんなに訴えていました。笑顔の多い学校をつくりたいという思いは共通しています。結果は2月25日(月)に発表されます。認証式は26日(火)です。


3.4年生、たんぽぽ学級の参観日でした(2月21日)

3年2組は算数「かけ算の筆算」の勉強、4年生は「ネットにひそむ危険」の勉強、たんぽぽさんは6年生を送る会で発表する「太鼓」の練習を,保護者のみなさんに見ていただきました。「ネットにひそむ危険」はいまや小学生でも身近な問題です。ネットにつながるゲーム機やスマホなどに触れる機会もどんどん増えています。親子で考えなくてはいけない話題でもありますね。

たんぽぽさんの太鼓は、いきものがかりの「ありがとう」の曲に乗せての演奏です。毎日練習をして、どんどん音が合ってきました。来週の3月1日までにさらに上手くなっていることでしょう。今日の参観日もたくさんの保護者の方に来て頂きました。懇談会にもたくさんの方が残って下さりました。さて、参観日は3年1組の2月28日を残すだけになりました。インフルエンザも徐々に下火になってきているようですが、うがい手洗い,マスクの着用などまだまだ感染予防にご注意下さい。


1.2年生の参観日でした(2月20日)

1年生は図工、2年生は体育の授業でした。1年生は、ふしぎな生物「マックスグロー」を油粘土でつくります。保護者のみなさんと粘土をこねながら、見たことのないマックスグローをどんどん作り上げていきます。2年生は体育館で「かいぞくたからとり」でからだを動かします。ボールやタグの小道具も使いながらのゲームで、1回目実際にやってみて、作戦会議もして動きを考え、2回目はさらに上手に動きました。参観日の後は学級懇談もあります。たくさんの保護者の方が参加して下さっています。

さて、あしたは3.4年とたんぽぽさんの参観日です。ぜひご来校下さい。 

 


3年生のスキー授業がありました。(2月19日)

インフルエンザの影響でちょっと心配されましたが、気温も高くていい天気のスキー授業となりました。もしかしたら一番良い天気の中のスキーとなったかもしれませんね。

リフトの上からみた3年生は、しっかり話を聞き,しっかり先生のお手本を見て練習をしていました。明日の6年生のスキー授業で、東小学校のスキー授業は全て終わります。3回のお弁当づくり、ありがとうございました。こまどりスキー場はまだまだやっていますので、ご家庭でも足を運び、ぜひ更なる上達を目指して下さい!

 

 


5・6年生の参観日です(2月19日)

5時間目は、高学年の参観日でした。5年生は国語、6年生は社会の授業です。教室に入りきれないぐらい、保護者のみなさんが参観に来てくれました。子どもたちの発表にも熱が入ります。授業参観後は、今年度最後の学級懇談です。お忙しい中たくさんの保護者の方に参加していただきました。

明日20日は1.2年生の参観日、明後日21日は3年2組と4年生とたんぽぽさん、来週28日は3年1組の参観日となっています。

ぜひ、最後の参観日にご来校下さい。


2019年度の前期児童会役員選挙の立ち会い演説会がありました(2月19日)

インフルエンザの影響を受けて、延期になっていた立ち会い演説会が1時間目にありました。残念なことに、また3年1組さんにお休みが多く、3年生の候補者の演説会は2月22日(金)に延期になっています。今日は5年生・4年生の候補者分についての演説と投票がありました。

大きな声で堂々と,公約をお話しする候補者たちは、甲乙付けがたいほど頼りがいのある姿です。真剣にしっかりと演説をきく3年生から6年生。4月からの東小学校を安心して任せられる候補者を選び、投票用紙に○を付けます。選挙管理委員の持つ投票箱に、ひとりずつ丁寧に投票をしていきます。さて、結果はどうなるでしょう?3年生の投票が終わってからの発表になるので、2月25日までお待ち下さい。


インフルエンザがはやっています(2月15日)

3年生が15日(金)まで学年閉鎖中ですが、1年生にもお休みが増えてしまいました。

1年2組が、2月15日午後から2月19日(火)までの5日間、学級閉鎖となりました。

学級閉鎖になると学童保育所、児童館などは利用できません。土日もできるだけ外出を控えて他の児童への拡大を防いで下さい。ご家庭では、検温をするなどいつもより丁寧に健康観察をお願いします。


2年生のスキー授業でした(2月15日)

晴れた青空の下、2年生のこまどりスキー場での授業がありました。今までグラウンドの雪山で練習してきたので、みんなリフトに乗るのを楽しみにしていました。上手にリフトに乗ると、先生の後について上手に一列に滑ってきます。お手伝いに来てくれた保護者の方とマンツーマンでレッスンを受ける子も滑るごとにみるみる上手になります。保護者のお手伝いがあまりいらないほど、何でも自分たちでできる2年生。スキー授業が終わっても、またスキー場に来てたくさん滑りたいと目を輝かせていました。

 


こまどりスキー場で1・5年生がスキー授業です(2月14日)

冷え込む日が続いていますが、今日は1年生が1回だけあるこまどりスキー場での授業です。悪天候で延期になっていた5年生の2回目もあります。午後からの様子を見にいくと、お弁当で元気を回復した1年生が元気よく滑っていました。お父さんお母さんのお手伝いもたくさん来て頂いています。上手に止まる練習をしている子たち、足で坂を登る子たちのところへも「どんどんリフトに乗って、スピード出して滑ってこよう!」と先生やお手伝いの保護者の方が誘いに来ます。リフトに乗れるチームの子たちは,とても上手に友だち同士で乗っています。先生の後について上手にターンしてくるチームもあります。どの子もとっても上手になりました。寒い中がんばった子どもたち、たくさんお手伝い頂いた保護者の皆様、お疲れ様でした。


バレンタインデーです(2月14日)

早いもので、もう2月も折り返しに来ました。今日の給食は、子どもたちが大好きなにゅうめんに焼きおにぎり。初めて出る「こめこのガトーショコラ」が目玉です。小麦粉や卵アレルギーに配慮して、たくさんの子どもたちが食べられるようにデザートが選ばれているのはうれしいですね。子どもたちもおいしくいただきました。お昼の放送では「米粉」のお話がありました。日本人の主食のお米が形を変えておいしいお菓子になっているのもうれしいですね。


「東小マーチ」、教えあいました(2月13日)

3月1日の6年生を送る会や、3月20日の卒業式で,入場曲として演奏する予定の「東小マーチ」の練習が始まっています。今日は体育館で、リコーダーやアコーディオン、パーカッションなどのパートごとに6年生から5年生へ教え合いをしました。お手本の演奏を聴かせ、パートごとに演奏を始めるタイミングや音の長さなど、とても丁寧に教えてくれる6年生も、去年の今頃、同じように先輩から教えてもらって上手になりました。5年生も一生懸命に覚えます。あちこちで手拍子をとり、5年生の演奏を支える6年生がたくさんいました。東小の大事な行事をいつも盛り上げる「東小マーチ」なので、これからも練習を重ね、息を合わせて素晴らしい行進曲となって、演奏されるのが楽しみです。6年生から5年生へ、また一つ、大切なバトンが渡されようとしています。

 


体調管理にご注意下さい!(2月12日)

厳しい寒さが続いている平成最後の3連休明けの今日、体調不良な子どもたちがちらほら出ているようです。3年生では、インフルエンザによる欠席や発熱による欠席が増えて、2月12日(火)午後から2月15日(金)まで学年閉鎖となりました。学級閉鎖・学年閉鎖の期間中は、学童保育所や児童館の利用やジュニアスポーツスクールなどの活動ができません。

普段からやっている風邪予防の手洗いやうがい、せきエチケットを守ったり、暖かい服装を心がけたり、栄養をとって早めに寝るなど体力を付けましょう。他の学年に広がらないように、ご家庭でもご注意をお願いいたします。


昼休みに歌声が聞こえてきました(2月7日)

体育館で遊んだり、グラウンドで走り回ったり、雪山で尻滑りをしたり、教室で絵を描いたり、思い思いの休み時間ですが、1年生教室の前の廊下からはギターと子どもたちの歌声が聞こえてきました。ポケモンの「ハイタッチ」の歌を1年生中心に元気に歌っています。

なんのイベントかな?と思ったら、「廊下を歩こう」の取り組みだったようです。確かに、廊下で走り回ったり鬼ごっこをしている子どもは見当たりませんでした。音楽の力を借りた「歩こうキャンペーン」、明日もどこかでやっているかもしれません。

 

 


平成31年度の前期児童会選挙の活動が始まっています!(2月5日

中休み、3年生が選挙活動をしています!手作りのおそろいのはちまき、たすきを身に付け、立候補者の応援や「清き一票を!」を口々に叫びます。かわいい旗も持っています。階段や廊下をぐるりと練り歩いていました。他の学年もポスターなどを使って支援を呼び掛けています。朝の教室訪問や休み時間の選挙活動は今週いっぱい続きます。そして、立ち会い演説会は2月13日に予定されていて3~6年生で投票をします。

結果は2月14日に発表され、2月22日に認証式があって、平成31年度の前期の児童会の活動がスタートします。立春も過ぎました。6年生にとっては、どんどんと卒業式が近づいてきているのを感じます。


節分メニュー!今日から2月です(2月1日)

おによけじる、かみなりこんにゃく、くろはんぺんフライの節分メニューでした。おによけじるは,豚汁に大豆が入ったような温かい汁もの。豆まきですね。

たんぽぽさんでは「なまけおに」をやっつける元気な声が聞こえました。

廊下には栄養満点の大豆の掲示物が貼り出されていました。よく見ると完食の木にも花が増えています。

給食委員会の掲示物も上手につくられています。答えは、ぜひ参観日の時に観に来てください。よく食べよく眠り、しっかりと体力を付けて2月を元気に過ごしましょう。

 



5年生のスキー授業がありました。(1月31日)

風が強い朝でしたが、5年生がこまどりスキー場に元気に出かけました。5年生にとっては1回目のスキー授業です。先週に予定されていたスキー授業は強風のため延期になってしまったので、みんな楽しみにしていました。お昼のお楽しみ、お弁当も忘れずに持ってバスに乗り込みました。さて、今日はマイナス6度、風速8Mと寒い1日。強風のためリフトが時々止まったり、市内の学校で混み合っていたりと、思い切り滑るのはむずかしかったですが、怪我なく無事に終わることができました。雪不足のためスキー場オープンも遅れたりしたので、今日が初滑りの子もちらほら。狭いスペースでの身支度もお弁当も、譲り合い・助け合い・友だちへの優しい声の掛け合いでなんだかほのぼの過ごせたようです。スキーの技術も、高学年になって体ができてきたせいか、めきめき上手くなりそうな手応えがあるね!と先生方も期待しています。5年生は2月にあと2回のスキー授業が予定されています。


風邪の予防をしましょう!(1月31日)

市内でもインフルエンザがはやっているようですね。いまのところ、東小の子ども達は元気いっぱい!です。それには、こんな保健委員会のポスターも一役買っているのかもしれません。校内のあちこちに貼られた手書きのポスターには、風邪を引かないためのヒントがいっぱい!児童の活動の一つの委員会活動でつくられたものです。明日からはいよいよ2月。うがい、手洗い、マスク、暖かい服装で元気に過ごしましょう!

 

 


新1年生の体験入学がありました。(1月30日)

幼稚園バスが続々とやってきて、4月からの新1年生が学校にやってきました。どの子も目がきらきらしています。1年生の教室で、学校の行事を紹介してもらったり、一緒に工作をしたり、できたおもちゃで遊んだりしました。机と椅子を新1年生さんに貸してあげて、一生懸命工作を教えてあげるやさしい1年生でした。

中休みには、5年生がお迎えに来て、体育館で鬼ごっこなどをした遊んだり、学校探検をしたりと、楽しい時間を過ごしました。手をつないだだけでも顔がほころんでいる5年生です。4月から一緒に過ごす新1年生のみなさんを、学校中で楽しみに待っています。


書記局プレゼンツ「交流遊びデー」(1月29日)

書記局の公約の「交流遊びデー」の当日がやってきました!ちょっと長めの昼休みにして、縦割り班でそれぞれ遊ぶお楽しみタイムです。

6年生が用意してくれた遊びを、みんなで楽しみます。

イス取りゲーム・ハンカチ落とし・フルーツバスケット・だるまさんがころんだ・ダイコン抜きなど、大きい子も小さい子も狭いスペースでも体をいっぱい動かして、みんなで遊べるように工夫されています。さすが、最高学年の6年生ですね。進行も盛り上げもとても上手です。みんなの歓声と笑顔でいっぱいになったそれぞれの活動場所でした。最後はみんなで集合写真を撮って思い出にした班もありました。

 


スキー授業が始まっています(1月25日)

雪の少ない冬となっていますが、三洋建設さんがグラウンドにりっぱな雪山をつくってくれました。低学年はその雪山ですべる練習を始めます。今日はグラウンドで1年生とたんぽぽさん低学年の授業がありました。何度も登り、何度もすべります。どんどん上手くなっていきます。

こまどりスキー場には3年生とたんぽぽさんの高学年が行っています。途中、アラレが降ってきたり、視界が悪いくらい雪が降ってきたりと一瞬厳しい天気にもなったようですが、元気にすべっています。


児童80名が漢字検定に挑戦!(1月23日)

 先週の18日(金)の放課後、今年度の漢字検定を東小(準会場)で行い、80名の子どもたちが各級に挑戦しました。今年で4年目の取り組みとなりますが、年々受験する子どもたちが増えています。冬休みを挟んで、漢字の練習をして自信を持って受けている子が多くいたようです。任意ですが、「目標をもって学んだり、準備すること」の大切さを経験したように思います。


冬休みの自由研究を展示しました(1月18日)

 17日が暴風雪で臨時休校となりましたが、今日まで各フロアーで自由研究作品の展示をしました。1・2年生は1階、3・4年生は2階、5・6年生は3階です。低学年の子は、休み時間になると2階、3階まで来て、お兄さん、お姉さんの自由研究・作品を興味深く見ていました。子どもたちの創意工夫があふれていました。なお、研究作品の展示は本日までとなっています。


3学期の始業式です!(1月16日)

昨夜の暴風雪警報で、ちょっとだけ心配でしたが、無事に3学期の始業式が迎えられました。久しぶりに全校児童が体育館に揃いました。みんな元気な顔をしています。校長先生から、短い3学期にがんばることのお話があり、次の学年への準備を進める学期がはじまりました。


新年はグングン塾で勉強がスタート!(1月11日)

  新しい年が明け、3学期もいよいよ来週16日(水)から始まります。今日は3・4年生のグングン塾の最終日、子どもたちは図書室でいっしょうけんめい課題に取り組んでいました。年末は、5年生の学習会もありました。3学期はまとめの時期です。子どもたちが楽しく学習に向かえるよう私たちもがんばります。


2学期終業式でした(12月25日)

3連休明けのクリスマスの朝ですが、今日で長かった2学期が終わります。校長先生がみんなのがんばりをたくさんお話ししてくれました。読書感想文コンクールや生活安全安心標語コンクールなどで賞を取った児童が表彰されます。児童会の3人が先日子ども会議に参加し、東小の取り組みを発表し、他の学校の取り組みからヒントをもらったことを発表してくれました。指導部の先生が冬休み中にゼッタイに「落としてはいけないもの」のお話をしてくれました。冬ならではのいろんな危険から、しっかり身を守り、元気に3学期、1月16日の火曜日に全員揃って登校しましょう!5時間目の大掃除が終わったら、いよいよ冬休みが始まります。


1年生の学級お楽しみ会がありました。(12月21日)

1年生の長~い2学期ももうすぐ終わります。各学級でお楽しみ会を企画して、楽しむ時間が来ました。2組はみんなでUSAを踊っていました。1組さんはサンタになった先生からプチプレゼントをもらっていました。3組さんはモグラたたきなどを楽しみました。さあ、がんばった2学期の思い出がいっぱいできましたね。3連休が終わると、いよいよ終業式。クラスのみんなとはちょっと会えないけれど、楽しい冬休みがやってきます。

 


クリスマスメニューでした(12月21日)

今日は年に一度のクリスマスメニューです!!

子どもたちの大好きなカレーに、あまり出ることのないデザートがあります!!どんなロールケーキでしょうか?

卵アレルギーを持つ児童も食べれるといいんだけれど、と成分表を点検する先生もいました。

配食されると、なんと、ブロッコリーのマリネにはお星様のニンジン。これは‥クリスマスツリーにしか見えませんね。

ロールケーキも小さいけれどもしっかりとおいしいチョコクリームで、もちろん卵アレルギーでも食べられるものでした。

 

 


書き初め競書会がありました(12月21日)

明けて1月18~20日に文化センターで展示される「書き初め書道展」に向けての、競書会がありました。5時間目が終わった後、申込をした児童が保護者の方と一緒に画仙紙半切りの2分の1という大きなサイズに課題を書いていきます。1年生「もり」2年生「ゆめ」3年生「日光」4年生「初日」5年生「立春」6年生「太陽」の課題なので、むずかしい字ばかりです。お手本を見ながら大きな筆にたっぷり墨を含ませて、大胆にささっと仕上げてしまう児童もいれば、ものすごい集中力で粘り強く筆をとる児童も。保護者や先生の声かけで励まされながら、一番良く書けた字を選ぶのにも悩み、「書き初め」と向きあったよい時間になりました。


4年生『キックベース』!(12月19日)

6時間目は,4年生の『キックベース』の時間でした。くじ引きをして、4つのチームに分かれ、対戦をします。ルールの説明を聞き、あいさつをして始めます。体育館が狭いのか、キックがすごいのか、向こうのコートのボールが飛び込んできたりもしましたが、ゲームはどんどん進みます。たくさん体を動かし、チームでがんばった1時間になりました。


2年生「だんだんダンボール」!!(12月19日)

今日は2時間目から5時間目まで、図工の時間です!!東小まつりで使ったダンボールも一部リユースして、大胆にたくさんのダンボールを使っての、「だんだんダンボール!」

視聴覚室いっぱいにステキな家や、秘密基地ができていました。煙突のある家が多いのは、サンタさんが来るから!のようです。窓や入り口、防犯カメラがついていたり、注意書きが書いてあったり,楽しいおうちがいっぱい。小さいダンボールでテレビを作ったり、携帯電話があったり、車もあったり、いろんな工夫がいっぱい。屋根をつくるのに協力し合ったり、完成してからはお互いのおうちに遊びに行ったり。たっぷり時間とダンボールを使って楽しんだ2年生でした。5時間目はめいっぱいきれいにお片付けをしました。


今日はから揚げでした(12月19日)

今日のメニューは和食がベースです。でも、よく見ると、給食委員会のリクエストが反映されている!とのこと。

東小の給食委員会のリクエストがかなえられた給食、おいしくいただきました。2学期の給食もあと3回になりました。


3年生『クリスタルファンタジー』きれいだね(12月18日)

ペットボトルとセロファンと,ビーズとビー玉と…透き通ったものが材料です。アイディアがきらきらしています。

いろんな工夫がされて、それぞれの物語があります。ドラゴンだったり、クリスマスツリーだったり、アメージングパークだったり。できあがったらライトを当てて、見え方の美しさを楽しみます。友だちの作品の良さもたくさん発見します。

特別につくられた「うふふルーム」(暗幕でつくった小さなテント)の中で光をあててみるのが楽しい3年生でした。

 


冬休みの本の貸し出し(12月18日)

2時間目、3年生が1クラスずつ冬休みの本を借りに、図書室にやってきました。ひとり3冊まで、3学期始業式に返すことになっています。

3冊を選ぶのに、個性が見えます。ちょっと重たいけれど、厚い本を選ぼう!図鑑ばかりじゃなくて、読み物も選ぼう!じっくり時間をかける子,中身を見る子、シリーズもので決める子、自分の好きなテーマの本を丁寧に探す子・・・。それぞれの冬休み、楽しい読書タイムになるといいですね。

図書協力員の先生が、ひとり一人丁寧に『これおもしろいよね!』など声かけをしながら貸してくれました。さあ、どんどん冬休みが近づいてきました。


2年生『ともだちハウス』にようこそ!(12月17日)

2年生の図工でつくった『ともだちハウス』には楽しいしかけがいっぱい。自販機があったり、ゲームができたり、線路があったり…。小さなともだちが遊びに行ったり遊びに来たり。探検してみたくなるような、ステキなともだちハウス。廃材利用のアイディアもとてもおもしろい作品ばかりでした。


にしむくさむらい・・・冬休みの用意を始めました(12月17日)

1年生教室にお邪魔すると、冬休みの過ごし方を考えているところでした。

1日のスケジュールの組み立てを悩みながらしています。ちょっと寝る時間が遅いようですが、たくさん遊びの時間をとるからでしょうか。冬休みならではの雪遊びやスキーなど、外遊びも楽しみなようです。用紙の内側には休みの日にちを書いていきます。「にしむくさむらい」だから・・12月には31日がありますね。

1年1組では、スゴロクを使ってミニ防犯教室もやっていました。『お菓子あげるからおいで』など、どうやって逃げるんだったっけ?先生が悪い人を実演します。みんなで「たすけて~」と大声を出す練習もしました。その声が出れば、バッチリ! とても大きな「たすけて~!!」でした。おうちでもぜひ確認してみて下さい。


新聞コンクールがんばりました(12月14日)

1階学習ルーム前の廊下に「新聞コンクール」と「MOA美術展」の入賞作品が掲示されています。どれも力作です。

 校内をめぐると、6年生がフッ化物洗口をしていました。6年1組はフッソングではなく、タイマーでの1分間うがい。さすが静かな1分間でした。先日の東小まつりの『お礼の手紙」を1年生が書いてくれました。来年は、自分たちも一緒にお店を出すことになるので、今からアイディアがわいてきそうですね。さて、長い長い2学期もあと1週間ほどで終わります。来週はお楽しみ会が企画されている学年もあるようです。